ワードプレス

WP初期設定メモ

投稿日:2016年2月23日 更新日:

専用ディレクトリに配置する

options.php 設定項目一覧
***.com/wp-admin/options.php

以下の項目を設定
画像を保存するフォルダ名
upload_path

フォルダへの絶対パス
upload_url_path

768pxの画像の自動生成
medium_large_size_w

画像貼付の初期設定「なし」
image_default_link_type > none

設定 > メディア
画像サイズを設定

フルサイズ画像の最大幅を設定
wp-includes > media.php の75行目あたり

// $size == ‘full’ has no constraint
else {
$max_width = $width;
$max_height = $height;
}
このソースの「$width」「$height」を数値に変えると、投稿時の最大サイズが設定できます。

// $size == ‘full’ has no constraint
else {
$max_width = 500;
$max_height = $height;
}
widthのサイズを500にしました。
こうするとどんなサイズで投稿しても、最大widthは500pxにリサイズされて投稿されます。
width500px以下の画像は元サイズで投稿されますのでご安心。
heightに数字を入れなければ、widhtに合わせて自動リサイズされます。

カテゴリーを非表示
/category/

関数が定義済みかどうかを確認
function_exists

メディアのリンク先から添付ファイルのページの選択肢を消去する

attachmentページを404に
function no_attachment_page() {
if ( is_attachment() ) {
global $wp_query;
$wp_query->set_404();
status_header( 404 );
nocache_headers();
}
}
add_action( ‘template_redirect’, ‘no_attachment_page’ );
メディアライブラリの画像のページが勝手に生成されます
初期状態のWordPressで作られるページ

参考
正しくCSSとJavaScriptファイルを読み込ませる方法
wp_head()の出力内容からCSSやjQueryを削除する方法

URL・ディレクトリの取得まとめ

-ワードプレス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

固定ページ 拡張子をhtmlに

functions.php add_action( ‘init’, ‘mytheme_init’ ); if ( ! function_exists( …